HOME / ACCESS / ご祈願のご案内 / 祝 七五三 詣
■ HOME
■ 篠崎八幡宮の紹介 ▽
  ・境内
■ ご祈願のご案内 ▽
  ・御社殿での御祈願
  ・人生儀礼とおまつり
  ・戌の日 安産祈願
  ・赤ちゃんのお宮参り
  ・祝 七五三 詣
  ・祈 交通安全
■ 神前結婚式 ▽
  ・挙式のご案内
■ 厄除 方除 八方除 ▽
  ・今年の厄年と祝年
  ・方除の信仰と星祭
■ 祭事暦 ▽
  ・祭典行事
  ・季節のお知らせ
■ 出張祭典 ▽
  ・工事・建築関係の諸祭儀
  ・その他の諸祭儀
  ・神葬祭
■ 蛇の枕石の昔はなし ▽
  ・篠崎宮と白蛇と竜神
■ 道案内 ▽
  ・交通のご案内
  ・リンク集
  ・神社ご近所物語
篠崎八幡神社へようこそ!


『人生儀礼・祈願成就の社』

北九州市小倉の歴史ある
『篠崎八幡神社』
が管理する公式サイトです。



 平成29  七五三 


祝 七五三 詣2017/9/7
 祈願の準備が整いました!!! 予約は必要ございません。
 ご家族皆様で是非お越しください。子安成長・立身出世の篠崎八幡宮で
 お子様の健康と幸せをお祈り下さい。


七五三祈願のお申し込み方法

千歳飴と授与品


七五三詣
  11月15日に
3歳の男女児、5歳の男児、7歳の女児が晴れ着を着て、
家族そろって神社にお参りすることを七五三詣と称し、
神様の前で今まで無事に過ごしてきたことを感謝し,
今後も健やかに成長することをお祈りいたします。

(現在では11月の前後にかけてお参りするようになり、
篠崎八幡宮の境内は子供たちで賑わいます)

 七五三は、この年頃の子供の年祝いをする古くからの風習に由来するもので、
3歳の「髪置」5歳の「袴着」7歳の「帯解」の祝いがありました。
「髪置」は、男女児ともに行われていた儀式で、
それまで剃っていた髪を、この日を境に伸ばし整え始めたとされます。

男児の5歳は「袴着」といい、袴を着け始めたことに由来します。

7歳の女児は「帯解」といい,それまで付け紐で着ていた着物から帯でしめる
着物にかえました。

七五三を終えると、地域社会の一員として扱われるようになったのです。

ご家族の皆様もおそろいで、
子安成長・立身出世・福徳長寿の八幡様、篠崎八幡大神様のご加護のもと
健康で幸せな生活を送れるようご祈念するとよいでしょう。







 ■ご祈願のお申し込み方法


   七五三のご祈願にはご予約の必要はございません
   御祈願料はお一人様5000円からのお初穂料となっております。

   ご祈願に来られたお子様には七五三守・千歳飴・記念品を授与いたします。

   受付時間は午前9時〜午後5時となっております。
   (ご家庭の都合等により、早朝、もしくは5時以降の祈願申込につきましては
    事前にご相談お問い合わせ下さい。)

   授与所にて祈願申込書をお受け取りになり、住所・氏名・年齢などをご記入の上、
   初穂料を添えてお渡し下さい。

   十分な駐車場もございますので、気軽にお越しください。

   万一、雨の場合には参集殿の玄関にて、車の乗り降りをするとよいでしょう。

   毎年10月1日から12月中までご祈願の受付をいたしております。

    ※七五三詣の受付準備整いました。(2017.9.7)
    ※ご家庭の都合等により、上記の時期にこられないお子様も、
    年間を通して通常のご祈願同様に承っておりますが、
    千歳飴の準備がございますので、事前にご連絡ください。

   鮮やかな朱に塗られた御社殿、きれいに整備された境内にて、
   是非お子様の記念写真を撮られてみてはいかがでしょうか。









 ■千歳飴と授与品

 ■千歳飴

 七五三には欠かせない千歳飴には、
当神社総朱塗彩色の神門『随神門』と
八幡様のご眷属『鳩』などのめでたいものが
描かれています。
子供の幾久しい健やかな成長を祝い願って、
千歳飴と名付けられています。

 ■七五三おまもりと授与品

 ご祈願に来られたお子様には千歳飴のほかに、おまもり・短冊・記念品を授与いたしております。
 H29年の記念品は、篠崎之宮限定『わいわい巾着袋』です。
巾着袋とその中身はお宮にこられるまでの秘密です。どうぞお楽しみに。









  【篠崎八幡神社 ―北九州市の八幡様―
〒803-0861 福岡県北九州市小倉北区篠崎1-7-1
TEL:(093)561-6518 FAX:(093)581-0674

SITEMAP  お問合せ   
Copyright(C) Shinozaki-Hachima-Jinjya All rights Reserved